ローマングラスブレスレット②

  • 9337


素材:ローマングラス、天然石、ブラスシルバー
輸入元:シサム工房
生産国:タイ
サイズ:約17cm

長い時間を経て持ち得た、例えようのない輝きのローマングラス。アフガニスタンで出土した1800年前のローマ時代のガラスを使用しています。すべて天然の素材を用いて作られた、一点ものとなります。時間と時代を感じるロマンチックなアクセサリーをお楽しみ下さい。在庫1点のみ。

9337-2

9337-3
ローマングラスブレスレット①(下)と重ね付け

◆ローマングラスとは
ガラスの製作そのものは古代メソポタミアで18世紀ごろ始まったといわれています。当時はとても貴重品で権力者の贅沢品であったとされています。
紀元前60年ごろ現在のレバノンの辺りで吹きガラスの製作が発明されて以来、庶民の日用品としても使われるようになりました。
その後、ローマ帝国の繁栄のもとにシルクロードを通じて東西の交易品として広がりをみせました。
そして時代の変遷とともに持ち主の手を離れ、地中に埋められたガラスたちは長い年月をかけて変成します。

気候や風土などの条件が重なり合い、土の成分とガラスが同化作用を起こし、紫・緑・ピンク・白・赤など様々な色をまとうようになったのです。これをガラスの銀化現象といいます。

この銀化現象はガラスが土に埋まって数百年以上経過して初めて起こる現象で、地上の空気中では変化することはありません。
また決して人為的に作り出すことが出来ないともいわれています。

販売価格(税込)
¥3,780
在庫状態
在庫僅少
数量