ゲランドの塩 一番塩

  • 2294


原産国:フランス
販売元:オルター・トレード・ジャパン
容量:125g
原料:海水

フランス・ブルターニュ地方には、太陽と風の力、粘土層を活かした塩田があります。ゲランドの塩は、自然保護区でもあるその塩田で1000年以上も続く伝統的な手法を用いて作られています。

ゲランド塩田はフランス北西部、ブルターニュ半島の付け根にあります。この地方は良質の粘土層に恵まれたため、1000年以上に渡って塩作りが続いてきました。潮の干満を利用して引き入れた海水を塩田内でゆっくりと巡回させながら、太陽と風の力だけで水分を蒸発させ、異物の除去と乾燥を行い、現地で袋詰めしています。

現地では“Fleur de sel”(フルール・ド・セル)と呼ばれている希少な塩です。塩田の終点「オイエ」と呼ばれる採塩池で、濃くなった海水にふわりと最初に浮かぶ「塩の花」。それを丁寧にすくいとっています。フランス国内をはじめ、料理人たちがこぞって使う「プロ仕様」の塩。塩自体にうまみがありながら、素材の味を際立たせる独特の塩です。
サラダ、肉料理、てんぷらなどに振りかけて、またつけ塩としてご利用下さい。

販売価格(税込)
¥994
在庫状態
在庫有り
数量